東冷の仕事紹介

安心安全な社内環境構築のために

情報システム部 S.M

どんな部署?

 「情報システム部」水産・食品業界を目指し就職活動をされている皆さんからみると、とても遠い存在かもしれません。食品業界を目指し就職活動を経た私が営業配属ではなく情報システム部配属にとても驚いたことを今でも覚えています。
 現在は部長を含め9人が在籍しており、中途採用者が半数以上を占めるという東洋冷蔵の部署の中では比較的珍しい構成ですが、その分固定観念にとらわれず新しいことに取り組める刺激的な部署であると思います。

私たちの役割

 「情報システム」という言葉の指す意味は大変幅広く、当部の仕事も多岐に渡ります。
 社員が使用するパソコン・電話・インターネット環境の整備、東洋冷蔵独自のシステム(基幹システム)のメンテナンスや改善、最近ではタブレット端末の管理やペーパーレス会議の導入を行っております。皆さんの面接も紙の資料ではなく、面接官がタブレットを持ちながら実施しています。
 私たちの仕事はコンピュータ相手と思われがちですが、社内外問わず多くの方とコミュニケーションをとりながら進めていくことがほとんどです。
 オフィスで働く方の意見ももちろん重要ですが、全国各地の加工場や時には関係会社の養殖場まで赴き、現場で働いている方がどう考え、どういった仕組みを望んでいるのかヒアリングを行い、普段システムを身近に感じない方の意見を咀嚼し、IT関連会社などのパートナーと打合せをしながらシステム開発の提案や改善を行っています。
 日々の業務においてはパソコン、システム操作におけるサポート、セキュリティ教育、機器のメンテナンスなどを行っており、その際も相手の状況を汲み取り対応することが重要です。

これから

 我社では2018年度より業務改革=TNG(TOREINextGeneration)プロジェクトが立ち上がり、役職員だけでなく新入社員も含めた全ての職員から業務改革案を募り、東洋冷蔵グループで働く全ての方がより良い環境で働けるよう取組んでおります。
このプロジェクト始動にあたり、プロジェクト名の社員公募という新しい試みが実施され、数多くの応募案より私の案が採用されました。TNGとは我社70年の歴史で培ってきた伝統も踏襲しつつ、新しいことにチャレンジする姿勢や次世代を担うべく若い世代の方々にも当事者意識を以て業務改革に参加してもらうと期待を込めて命名しました。
今やデジタルネイティブと言われる時代、私たちも情報システム部としてITを活用した業務改革で働き易く、長く働きたいと思う会社作りに貢献していきます。

CONTENTS

安心安全な社内環境構築のために

情報システム部 S.M

鮪を求めて海外へ

営業第三部 J.T

海外駐在!東冷ウーマン

泰MC商事会社出向 S.I

九州地区における鮪販売

福岡支店 M.T

中四国エリアの営業活動

広島支店 A.F

東京支社リニューアル(2017年4月~2019年3月)

東京支社管理課 K.K

世界中の工場へ

品質管理部 N.T

人とのつながりを大切にする仕事

総務人事部総務課 M.S

東北エリアで鮪・鰹の営業活動を行っています

東北支店 A.H

経理の仕事

経理部 N.M

関西におけるマグロの販売について

大阪支店 I.S

空飛ぶサーモン

営業第六部 K.S

就活生への耳より情報

総務人事部人事課 N.I

惣菜営業について

広域商品販売部 A.O

新人海外研修について(タイ「サーモン・エビ・ツナ缶工場」へ)

CSR・環境推進室 M.O

新顔の白身魚~パンガシウス~

営業第五部 H.U

環境を大切にしていますか?

CSR・環境推進室 K.Y

カジキをプロデュース!

カジキ商品部 K.Y

安心・安全な商品を供給することが企業の最低限の使命

品質管理部 K.T

マイナス50℃の世界

冷蔵部 T.Y

宅配業態への営業

CVS惣菜販売部 S.Y

とろける甘さ“天然甘えび”

営業第4部 E.N

たらこ/明太子の製造に携わって

営業第6部 K.H

コンビニチェーンへ水産素材の提案・供給を行っています。

CVS惣菜販売部 S.S

~エビ好きなみなさんのために~

営業第4部 R.Y

北海道“おいしさの宝庫”DEチャレンジ!!

札幌支店 H.S

“食”を通じて社会に貢献できる企業へ

CSR・環境推進室 K.M

良質なタコを求めて、「砂漠の国」モーリタニアへ

営業第5部 K.S

いつまでもマグロを食卓へ届けるために。

営業第3部 H.K

地球の裏側 チリから日本へ

営業第6部からSalmones Humboldt社に出向中 S.N

魚の新しい食べ方に挑み続けます!

営業第2部 I.S

品質の良いマグロを、世界の海から食卓へ。

営業第1部 R.T