東冷の仕事紹介

東京支社リニューアル

(2017年4月~2019年3月)

東京支社管理課K.K

私が所属する東京支社は現在リニューアル工事を行っております。
東京支社は量販店や外食など消費者の身近なお客様への水産物の販売を行っており、1日たりとも納品を止めることはできません。また、チルド状態で納品する鮪剥き身や切り落としなどこの工場でしか製造出荷できない商品もあり、加工場、冷蔵庫、そして事務所の機能を維持したまま、平常に稼働させながら工事を行っております。

図面を確認しながら打ち合わせを重ねる日々

東京支社管理課長の私は、支社の担当窓口として支社内各セクション、テナントであるグループ会社等の意見を纏め、本社の社長室や総務、情報システム部と協議し、工事に携わるそれぞれの業者の皆様と打ち合わせを重ねる日々を送っております。

特に予算配分に気を使いながら、進捗状況を確認し各業者の方が工事に入るタイミングを調整しコスト的にベストなタイミングで発注を出すことを心掛けております。
加工場や事務所が稼働していない深夜での工事が業者様にとっても私たちにとってもやり易いのですが昼間の工事に比べコストがかかります。工事図面や工程表を読み込み工事対象の部署と協議し昼間出来そうだと判断したものは昼間工事で発注をかけコストが高くならないよう気を使いながら進めています。

すべては食の安心安全の為

今回のリニューアルにより社員食堂の給食がスタート、12月から暖かい作りたての昼食が食べられるようになります。これも、食品を扱う工場として清潔な環境で調理した新鮮な食事を供給しここで働く従業員の体調を良好に維持し、またモチベーションを高め、安心安全な生鮮製品を製造し販売する為。

他にも、明るく広い休憩室の設置、広くて清潔な打ち合わせスペースなど、一見食品製造とは関係ない部分でのリニューアルも行っておりますが、これも従業員の心と体を健康な状態に保つ為であり、加工場の最新の空調システムによる気圧の管理や電解水生成システムの導入等直接的な新機軸と相まってすべては食の安心安全を確保する為に行っていることです。

業者の皆様や従業員の方々の奮闘により2年にわたる改修工事も残り1工区のみとなりました。(2018年12月現在)今後はこのリニューアルで作り上げた安心安全な製品を供給する状態を維持し、また更に磨き上げていきたいと考えております。

何よりも従業員が生き生きと働けるこの場所を清潔な状態のまま維持することが私たちの使命であると考えます。

CONTENTS

安心安全な社内環境構築のために

情報システム部 S.M

鮪を求めて海外へ

営業第三部 J.T

海外駐在!東冷ウーマン

泰MC商事会社出向 S.I

九州地区における鮪販売

福岡支店 M.T

中四国エリアの営業活動

広島支店 A.F

東京支社リニューアル(2017年4月~2019年3月)

東京支社管理課 K.K

世界中の工場へ

品質管理部 N.T

人とのつながりを大切にする仕事

総務人事部総務課 M.S

東北エリアで鮪・鰹の営業活動を行っています

東北支店 A.H

経理の仕事

経理部 N.M

関西におけるマグロの販売について

大阪支店 I.S

空飛ぶサーモン

営業第六部 K.S

就活生への耳より情報

総務人事部人事課 N.I

惣菜営業について

広域商品販売部 A.O

新人海外研修について(タイ「サーモン・エビ・ツナ缶工場」へ)

CSR・環境推進室 M.O

新顔の白身魚~パンガシウス~

営業第五部 H.U

環境を大切にしていますか?

CSR・環境推進室 K.Y

カジキをプロデュース!

カジキ商品部 K.Y

安心・安全な商品を供給することが企業の最低限の使命

品質管理部 K.T

マイナス50℃の世界

冷蔵部 T.Y

宅配業態への営業

CVS惣菜販売部 S.Y

とろける甘さ“天然甘えび”

営業第4部 E.N

たらこ/明太子の製造に携わって

営業第6部 K.H

コンビニチェーンへ水産素材の提案・供給を行っています。

CVS惣菜販売部 S.S

~エビ好きなみなさんのために~

営業第4部 R.Y

北海道“おいしさの宝庫”DEチャレンジ!!

札幌支店 H.S

“食”を通じて社会に貢献できる企業へ

CSR・環境推進室 K.M

良質なタコを求めて、「砂漠の国」モーリタニアへ

営業第5部 K.S

いつまでもマグロを食卓へ届けるために。

営業第3部 H.K

地球の裏側 チリから日本へ

営業第6部からSalmones Humboldt社に出向中 S.N

魚の新しい食べ方に挑み続けます!

営業第2部 I.S

品質の良いマグロを、世界の海から食卓へ。

営業第1部 R.T