先輩のメッセージ

様々な場所での出会いや別れが社会人人生の礎

札幌支店営業第一課

H.T

私は本部経験ゼロ、支店を転々として鮪の営業一筋で21年が経ちました。 清水での水揚げ・加工研修(半年)からスタートして大阪支店⇒東京支社⇒札幌支店⇒名古屋支店⇒大阪支店⇒札幌支店と出戻りも経験しております。8場所制覇したいですが、なかなか難しそうです。 支店って? 加工・物流・管理・営業課を配し、部署・商材関係なく一丸となって、お 客様に水産物を提供して支店運営を行っています。 何が良いって? 達成した時の喜び、逆に悔しい思いも共有出来て、次に繋げていく。ファミリー性の強いところです。 営業職として支店支社を廻ってきましたが、その場所その場所で大なり小なり貢献できたのではという達成感・充実感を味わえたこと、新しい人財との出会い・別れ、そして再会が私の社会人人生の礎になってきたと思います。

これからの目標

今後についてですが、日本人の胃袋が減っていく現実があり、食文化の変革により魚食が衰退していることを肌で感じております。 そんな中で、鮪・鮭・海老の3本柱の商材で横連携を取り、面で販売していければより強固な商材となって、まだまだ楽しめるのでは?と考えております。 当然、今まで同様の販売手法では駄目です。時流に乗った販売形態をいち早く見極めていくことが重要だと感じております。

就職活動の学生にメッセージ

一定商材に特化した仕入れ・販売を行う営業本部、相応の規模間を持って運営する支店支社。本部と支店支社が融合した時、それが東洋冷蔵最大の強み!となります。 これほど面白いところはありません。是非一緒に楽しみを共有しましょう。皆さんお待ちしております。

若手

営業第一部営業第一課D.M

経理部経理第三課R.N

営業第六部営業第二課S.K

営業第五部営業第三課M.T

中堅

大阪支店営業第二課E.N

名古屋支店営業第一課K.T

広島支店営業課T.M

広域商品販売部営業第二課Y.N

キャリア

営業第六部営業第二課M.T

総務人事部総務課Y.0

東京支社営業第四課T.N

札幌支店営業第一課 H.T